映画 リリコ おすすめ

『』(2019) アデレードは、夫のゲイブ、娘のゾーラ、息子のジェイソンと共に、幼少期に住んでいたサンタクルーズの家へ訪れる。 監督は『メッセージ』などのドゥニ・ヴィルヌーヴ。

2
映画 リリコ おすすめ

簡単な実験のように見えたが、やがて、その被験者たちは暴走を始める……。 そして、「あなたはこの映画のことを人に話すときどう話す?」って私に聞いてきたんです。

5
映画 リリコ おすすめ

この作品だけでなく、他のランキング作品も見れます。 これを見ておけば まず間違いないという完成度を誇るサスペンス・アクションの傑作。 『ボーダーライン』や『最後の追跡』などを手掛けたそんな彼の初監督作が本作『ウインド・リバー』です。

6
映画 リリコ おすすめ

事件を知る男の証言から浮上した「カイザー・ソゼ」という謎の存在。 謎があり、先が読めないスリルは誰もが味わったことがあるでしょう。

10
映画 リリコ おすすめ

元の子役の可愛らしさが微塵も残ってない。

2
映画 リリコ おすすめ

「疑え、惑わされるな」というキャッチコピーの通り、追い詰められる心理を秀逸に描いた作品。

映画 リリコ おすすめ

だがある出来事をきっかけに、二人の気持ちは徐々にすれ違ってゆく。 囚人と看守になりきり生活したことで、人間の持つ恐ろしい心理が浮かび上がる、サスペンススリラー。 この作品だけでなく、他のランキング作品も見れます。

14
映画 リリコ おすすめ

監督はヴィンチェンゾ・ナタリ。 制作国• 監督は、YouTubeに投稿した短編作品で注目を集めた若手監督アニーシュ・チャガンティ。 トラボルタは本作で女性役に挑戦し、新境地を開いた。

14
映画 リリコ おすすめ

「外の世界は滅び、君を救うためにここへ連れてきた」と話す見知らぬ男とミシェルの奇妙な共同生活が始まるが……。 ストーリー、演出はもちろん、俳優の名演技など、プロレスラーとしてリングに立った経験を持つLiLiCoさんならではの視点でスポーツ映画を評論します。

6