頻度 やり サボテン 水

サボテンの種類を把握して、成長期と休眠期の違いをハッキリ理解しておいたほうがよいでしょう。 サボテンは表面から水を取り入れることはありませんから、無意味なうえに、害があることのほうが多いです。 液肥 液体で一番扱いが楽な肥料です。

6
頻度 やり サボテン 水

鉢底の土または軽石• 休眠期はやらなくても良いです。 冬はほぼ断水状態となりますが、小さな苗は乾燥で枯れてしまうので注意が必要です。 春・秋:午前中• 水が必要なタイミングを見極めて与える 水やりは基本的に、観葉植物が水分を必要としているタイミングで与えることが大切です。

7
頻度 やり サボテン 水

根腐れが起きている場合は、植え替えで回避できる可能性があるのです。

14
頻度 やり サボテン 水

ポトスの生育が緩慢になるので、吸い上げる水分量も減ります。 霧吹きなどこまめ水をかけるのではなく、成長に必要な分の水をしっかりあげるよう心がけてください。

12
頻度 やり サボテン 水

水やりの基本である「鉢植えでは鉢底から水が流れ出るくらいたっぷりと」というのには、このような理由があるのです。 サボテンの基本的な水やりは、「乾いたらあげること」です。 冬(鉢植え) 冬のゲッカビジン(月下美人)は休眠期のため、水はあまり必要とはしません。

頻度 やり サボテン 水

古い土をもみながら落とし、伸びすぎた根っこをカットします。 シクラメンは、寒い場所と風通しの良い場所を好みます。 そして、水を与えるときはじょうろでも構いませんが、ペットボトルを使用するのも方法の1つです。

12