恵一 山田

素顔の山田恵一さんは、高校卒業後にメキシコで修行中、山本小鉄さんに認められ新日本プロレスに入団し、デビューしたのは1984年3月3日、年齢19才のとき。

13
恵一 山田

(第29代)• 若手時代の代表的なフィニッシュ・ホールドの一つであったが、後に使用機会が減少、ほぼ封印状態となる。 の「」での場が築された際、住み着いている 場の一室を自分専用に装してもらい、のキット&展示用を獲得した。 新日本プロレスのレスラーは抗争や因縁を進める時は「潰す」や「殺っちゃう」という語彙を多用するが、ライガーが10年以上使い続けているのは「ぶち殺す」という表現である。

恵一 山田

当初は武藤がライガーになる予定だったが、武藤が難色を示したため変更となった、という話がある。 非常に悪戯好きである。

7
恵一 山田

こんなイカつい俺たちだけど意外とおちゃめなんですよSP」では、武藤に頭の毛は自分と同じ感じと暴露されている。 固め技 相手の肩に側面から飛びついて前方回転して極める。

9
恵一 山田

この当時のリングネームは 佐野巧真と名乗っていたが、この2連戦のみ本名且つ新日本時代のリングネーム 佐野直喜として東京ドームのリングに上がった。

17
恵一 山田

ライガーもAブロックにエントリーして最終戦まで全敗と苦戦するが、最終戦でタイチから価値ある1勝をもぎ取り、1勝6敗の成績でBOSJに別れを告げた。 最後の試合を終えたライガーは「平成元年、この東京ドームでプロレスラー獣神サンダー・ライガーは生まれました。

19
恵一 山田

ある試合中にバク転を披露した際も体が斜めに流れ、これについてVHS闘魂Vスペシャルvol. 『水曜日のダウンタウン』をはじめとするが手がけるTBS系列の番組 にはよく出演している。 引き続き、ベイサイドCOUNTDOWNのライブコンサートのご紹介です! (雪崩式垂直落下ブレーン・バスターに比べ、使用頻度は高い。 ライガー選手がいないのもなんか寂しいけどJrの選手たちには頑張ってもらいたい!。

恵一 山田

嫁にとっては寂しいというよりは、旦那は家にいるとうるさいから、遠距離でちょうどいいんだとか。 以前、ビフォー・アフターや、他の番組でライガーの個室が移されているのを 何度か観ていますね。

2