ソニー サウンド バー

音量を小さくしてもバランスを損なわず、聞き取りやすく補正する「サウンドオプティマイザー」にも対応。 劇場映画では当たり前になっており、それを家庭に届ける手段としてブルーレイソフトにも採用作品が急激に増え続けている。 ちなみに、我が家のダイニングのブラビアはこんな感じになっています。

6
ソニー サウンド バー

これがスイートスポットで聞いた時の威力。 104• 電気量販店などへ訪れると、サウンドバーやホームシアターシステムが同じコーナーで販売されているケースが多く見受けられます。

15
ソニー サウンド バー

独立したサブウーファーを組み合わせることで、迫力あるサウンドを再生可能です。 付属リモコンでカンタンに設定できるようになっています。

ソニー サウンド バー

専用アプリをインストールすると、スマートフォンやネットワーク上の音楽も再生可能。

19
ソニー サウンド バー

コンパクトかつ、最初にサウンドバーを使ってみたいという人におすすめです。 スタイリッシュなデザインのサウンドバー。 音量調節や入力切替などの基本的な操作のほか、サウンドモード選択やバスエクステンションなどの設定ができます。

7
ソニー サウンド バー

薄型テレビやPCモニターの前にも設置しやすいコンパクトサイズも魅力。

9
ソニー サウンド バー

ダイニングテーブルからニュースやバラエティを見つつ、映画やドラマを見るときはテレビの前でゴロゴロしながら見ています。

5
ソニー サウンド バー

臨場感のある音を楽しめるDolby AtmosやDTS:Xに対応しているのも魅力。